アーカイブ: 2008年8月

2008/08/29


永続的リンク 06:36:54, カテゴリ: ガネーシャの課題

4.人が欲しがっているものを先取りする

人が欲しがっているもの提供して、
喜んでもらった対価としてお金を得る。
これがビジネスの基本ですね。

でも漠然と
「どうして欲しいですか?」
とか
「何が欲しいですか?」
なんて聞いても、まともな答えが返ってくることは期待できません。

自分自身が、
「この人はなにを望んでいるだろう」
とか
「世のため人のために何が出来るだろう」
みたいなことを、常に考える習慣をつけるって事なんですね。
確かに、成功している人はみんな、
『先見の明があった』
という人ばかりですね。

家で子どもと接しているとき、
仕事先で人と話しているとき、
買い物しているとき、等々。
どこにでもビジネスのネタは転がっていそうです。

この本に出てくる一節。
ファミレスなんかで食事したときも、
食べ終わった皿なんかを、
下げやすいように重ねて寄せておいてあげる。
なんてもはや、
『自分は客なんだから…』
と、何もしないことに罪悪感さえ感じてしまいます。

ちょっと大袈裟かも知れませんが…。

2008/08/18


永続的リンク 08:12:41, カテゴリ: ガネーシャの課題

3.腹八分におさえる

食事を腹八分におさえる。
メタボが気になる私には、耳の痛い課題です。
健康のためにも、集中力を途切れさせないためにも、
食事を腹八分くらいでおさえるのは有効なようです。
満腹になると眠くなるし、動きも鈍くなりますからね。

子供の頃は
「食べ物を残すな!」
「好き嫌いせず全部食べろ!」
と、親や先生からうるさく言われましたよね。
それは子供の頃の話。
大人になった今は、もう体の成長はしないのだから、
その分摂取する栄養を調節しなければいけません。

私は中学校から大学まで、柔道をやっていました。
今もたまに母校に行って、稽古をさせてもらっています。
中学、高校の頃は
「とにかく太れ!」
と言われ、すごい量を食べさせられました。
大学に行くと、今度は飲め飲めと。
社会人になってからも
「いい体格してるな、食えるだろ!」
なんて調子でした。

40才を過ぎて、消化器の能力が落ちてきたのを感じます。
意識的に食事の量を抑えはじめました。
飲んだ後のラーメンなんて、もってのほかです。

2008/08/15


永続的リンク 11:16:35, カテゴリ: ガネーシャの課題

2.コンビニで募金をする

みなさんした事ありますか?募金。
私は、昔はやってました。
初めて日本に消費税が導入された頃です。
それまでは、1円単位の買い物ってまず無かったので、
財布に1円玉があるって事が無かったんです。
ところが消費税が導入されて、1円単位のやり取りを余儀なくされたんですね。
導入される前は、それは大騒ぎだったのを今でも憶えています。
買い物する度に増えていく1円玉が煩わしくて、
コンビニでお釣りを受け取ると、1円玉はそのまま募金箱へ…。
そして気がつきました。
受け取った1円玉を、次の買い物で使えばいいんだと…。
セコい気もしますが…。

で、それ以来コンビニ募金はしていなかったんですが、
この本を読んで自分が恥ずかしくなりました。
アメリカのロックフェラーの話や
ユダヤ人の律法書にも書かれている
『汝、収入の10%を分け与えよ』
なんて聞くと、自分の人間としての小ささを思い知らされます。
1円単位は切り上げで買ったと思い、募金箱に入れよう。
それが誰かの幸せにつながるのなだから。

2008/08/13


永続的リンク 22:10:26, カテゴリ: ガネーシャの課題

1.靴をみがく

靴を磨く・・・
なんか漠然としていますよね。
出された課題に、「そんな事して何の意味が…」と口答えする。

一流のスポーツ選手は、例外なくみんな自分の道具を何よりも大切にしている。
当然、自分の道具のメンテナンスは自分でやります。
サラリーマンにとっての一番身近な道具、
四六時中自分を支えてくれている靴を磨け・・・ということです。

夢を叶えられない人の持っている要素
【人の言うことを聞かない】くせに、自分では何もしない…。

靴磨きは…、私はやってますね。
毎日ではないですが、今、日常的に履いている革靴4足とゴルフシューズ。
磨くときは一気に磨きます。
社会人になって、先輩から最初に言われた教えでもあります。
どんなにいいスーツを着てても、靴が汚れてたら台無しだと・・・。
下駄箱の扉を開けたときに、プーンと靴墨の匂いがするのって悪くないですよね。


永続的リンク 21:32:03, カテゴリ: ガネーシャの課題

夢をかなえるゾウ

最近私が読んだ本で、素直に面白いなぁ・・・と感じた本です。
それほど読書好きではない私が、1週間で読み切ってしまいました。

ただ漠然と、"自分の人生を変えたい" と思っている
夢をなくしたサラリーマン・・・。
でも変わるための具体的な行動には移さない。
ある日突然、自分を神様だと言うゾウ(ガネーシャ)が、
夢をなくしたサラリーマンの前に現れ、
夢を叶える努力をせずに、ウジウジとしている事を罵り(なぜか関西弁…)、
"お前を変えてやる" とばかりに家に住みついた。

"自分を変えるため" ガネーシャから課題を、一つ一つクリアしていくことで、
生きることの意味や楽しさに気付いていく・・・、
というストーリー。

この、夢をなくしたサラリーマンを自分に重ね合わせて、
今ガネーシャからの課題に取り組んでいます。
その経過報告を、このカテゴリーで書きつづります。

プロフィール

地域ホームページ港北ニュータウンの管理人です。 地域情報や、日々感じたことを綴って行きたいと思います。

カレンダー

2008年8月
<< < 現在 > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活ブログへ



最近の記事

カテゴリー
最近のコメント
検索

リンクブログ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

★16NAVIタウン横浜都筑区 16NAVIタウン横浜都筑区 ★地域ホームページ  地域ホームページ港北ニュータウン
<トップへ戻る> ネットチラシのお申し込みはこちら



★新刊案内
★今日の新刊
★今週の新刊
★今月の新刊
FC・代理店募集
独立・起業・開業・新規事業支援ネット「一六社」 ネット広告代理店募集 地域ホームページオーナーさん募集
おまかせシリーズ
ホームページ制作ならおまかせ ネット広告ならおまかせ
いろいろ
配信XML

RSSとは?

オンラインユーザ一覧